fewer than 100....

hemings.exblog.jp
ブログトップ
2018年 08月 15日

comfortable shoes....

e0241482_17003650.jpg
今年の春先上京した際自分だけ靴買うのも何なので相方に薦めた「オーロラシューズ」。
相方はこの靴を結構というか相当気に入ってる様子でほぼ毎日履いている。毎日同じ靴履いてるの?となるが相方は職場では靴を履き換えるので通勤の一時だけだから良いのである。とは言えお手入れはしない訳にはいかないが相方は自らまったく手入れはしない。そう、自身靴の手入れしない人には殺意を抱く方なので(笑)もっぱら僕が手入れするハメに....。
この靴、割とナチュラルベーシック系の女性衣料店での扱いが多い気がする。暴言だがNB系ファッションはオバサン、ブス、スタイル悪い方御用達ファッションだと断言しちゃう。更に景気悪い貧乏ファッションであるとも言えなくもない。現に旧民主党政権下のデフレ経済の時の女性ファッション誌は内容がそんなのばっかりだった。
とはいえこの「オーロラシューズ」黒を選べば意外とモードな服にも対応するのである。
この画像モデルは「ニューチャイニーズ」だが「ウエストインディアン」というモデルなら更にモードっぽい(些か不思議ちゃんぽくもあるが....)。
でもこの「オーロラシューズ」良い靴だし勿論メンズもあるが自身履こうとは思わない。快適系な靴はビルケンにしろトリッペンにしろクラークスにしろ食指は動かない。漢が履く靴は「可愛い」などと言われるモノは履くべきではないと思うからだ。いい歳になったら尚更である。

※「comfortable」の発音は難しい。仮に表現にすると「缶・蓋・棒」と聞こえるが表記出来ないねこんなの。「コンフォータブル」なんて表記は「impossible」を「インポッシブル」と表記するのと同じ位恥ずかしい。

[PR]

# by hendrickson-pink | 2018-08-15 17:28 | 着る物のコト | Trackback | Comments(0)
2018年 08月 11日

non title....

2012年対馬観音寺で窃盗犯によって韓国に持ち込まれた浮石寺(プソクサ)金銅観世音菩薩坐像の所有権控訴審で裁判所が仏像現場の検証を実施した。
大田(テジョン)高裁第1民事部は6日午後、大田国立文化財研究所で金銅観世音菩薩坐像の現場検証を行った。仏像保管状態とき損状態を確認し、仏像の真偽を確認するためだ。
現場検証結果、仏像のき損状態が深刻であることが分かった。仏像の顔は黒い色に変色し、左手の甲は一部が落ちたような跡が発見された。また、仏像の所々が緑色に錆がつき、腐食された跡が発見された。中央日報


あきれてモノも言えないとはこの事也。仏像は日本にあって丁寧に扱われてきたからこそこれまで良き状態を維持してこられたのである。それを賤しくも価値ある骨董品としか思わず転売目的で窃盗し挙句この有り様。正に「仏創って魂入れず」とはこの事である。補修はあくまで補修であり一度失われてしまったらそれはオリジナルとは言えなくなる。だからこそ大切に扱わなければいけないというのに。これには仏罰が下る事を切に願うものである。かつて「ムンクの叫び」が窃盗に有ったが結局作品があまりに有名過ぎるのと現代の情報社会において転売など無理ゆえ族が返してきたというのがあった。この仏像が過去にどういった経緯で我国に渡来したかは諸説ある。半島で起こった廃仏毀釈から免れる為に日本の寺に託されたという説はあながち間違ってはいないと思う。それは日本が朝鮮人の様に仏像を財としか思わないのであればとっくにどこかに転売している事だろうからだ。

似た様な事で言えば僕はビンテージの釣具を雑に扱うのは許せないのである。自分の金で買ったモノだからどう扱おうと自分の勝手である...などといった論法は一切認めない。それは使う資格がないと言う事なのだよ。

[PR]

# by hendrickson-pink | 2018-08-11 18:19 | Trackback | Comments(0)
2018年 08月 11日

simple.....

e0241482_14180377.jpg
近頃洋服を買う際似た様なモノが増えてきた。自身が似合う(と思っている)服と好きかな?と思う服が必ずしも一致しないと”悟った”からもある。それはこれからの人生、先が見えてきたとも言える。まず、着用頻度が低いだろうモノは購入しなくなった。
それは着るモノに限ったものではなく釣り道具に関してもそうだ。ここ何年か前から結構釣り道具を手放し始めており、つい先日も結構高価なリールを手放したばかりである。自身元々コレクター気質ではないがいつかは入手したいと念じた道具はあった。けれどイザ入手してみるも使用頻度が高くない道具は愛着とやらがあまり湧かない(自慢ではあるが....)。特にヴィンテージは僕だけのモノではなくワールドトレジャー、一時手元にきただけなのだから使わないのであれば市場に出すべきだと思う。だからこそ所有時は丁寧に扱うべきなのである。
本も然りで処分するべく片付けていたら出てきたこの本。2005年刊とあるから13年前だが著者はプロダクト等多くを手掛ける著名デザイナー。この本では著者の過去の釣行に絡めた道具の紹介(自慢)が織り込まれている。著者の数ある竿の中でペゾン「コロラド」が一等お気に入りとある。
コロラドが好き?変態だな(笑)と思っていたらその風体もやはりというか流石な変態だった。まぁ、デザイナーだからそれでよいのである。
昔FFやっている人は”今と違って”お洒落さんだったと断言する。けれど今はFFだからといってその様な事はなく又、普段着はお洒落なのにFFに関して意外とそうでもない人もいる。
それで言えばこの著者は双方”判っている”と思うのである。


[PR]

# by hendrickson-pink | 2018-08-11 09:11 | Trackback | Comments(0)
2018年 08月 10日

rising sun.....

e0241482_09333375.png
このてのデザインなんて誰でも考え付くものだ。だから昔からどこの国でも有る事はある。ナチの例の十字だって密教とか昔からあるデザインでそれはWWⅡ以前からあったのだ。

旭日旗に関してヒステリックに反応したがる南朝鮮。ある意味特有の疾患だから”又か”としか思わないけど(笑)彼らが言う事はある日を境に突然騒ぎだす。そのほとんどが後付でありその根底には”金の無心”と”政権安定の具”があるのがミエミエである。可笑しいのが巷で昔から言われている「朝日新聞」の印。南朝鮮ではその内容が大いに評価される朝日新聞。矛盾の極みだろうこれって。
旭日旗をナチのハーケンクロイツと同等かそれ以上に扱いたいようだがこれは無理がある。
ナチのそれは政党の印でありドイツ国旗ではない。それでは旭日旗はどうなるのか?を言えば.....
そもそもWWⅡ以前から旭日旗は存在しており戦争に向けて創造した訳ではない。それに関しては「君が代」「日の丸」も同じ理屈となる。それはどう使われたかでありそのものに何ら罪などないのである。
これはあくまで内政干渉、嫌なら国交断絶すればよいのである。もし付き合って貰いたくば我国に対してくだらない事をいちいち文句つけない事。君らと付き合わずとも別に困りはせぬよ。付き合って貰うとはそういう事であり勘違いしないで欲しいものだ。

[PR]

# by hendrickson-pink | 2018-08-10 09:58 | Trackback | Comments(0)
2018年 08月 04日

non title.....


皆で謳う「君が代」それに耳を傾けられる両陛下、何か涙が出るね。
国旗・国歌に対して敬意を払うのは日本人として当たり前の事。にも関わらずと言うか一部
国の禄を食む者がそれらを否定しあろう事か天皇までも否定するは矛盾の極み、どう考えても卑しい事だ。その中には年端もいかない子供を教育する立場でありながら現場において思想的な事を刷り込むなどと断じて許される所業ではない。

そもそも「日の丸」「君が代」が悪いなどとこじ付けも過ぎる。それ自体に何の罪もなくそれは
後付けの理屈でしかないのである。そもそも「日の丸」「君が代」は戦争の為に
作られた訳ではないからだ。
物事どう使うかにその意味がありそのものに罪などないのである。
維新以降、陛下を君主として奉り近代国家として歩んできたがいつの間にか
便利で無責任な統帥権を翳し互いに責任取らず戦の止め時を逸してしまった。
結果無駄な命が散っていったのである。日清・日露迄はまだしもWWⅡにおいては
その指導的立場の人間に関してはまったく評価出来ない。


[PR]

# by hendrickson-pink | 2018-08-04 11:23 | Trackback | Comments(0)